Home > コラム > スパムメールとの戦い

スパムメールとの戦い

最近、「秘密クラブへの誘い」や「絶対にナイショだよ」といったメールが大量に来るようになった。我々のような中小企業では、名刺に書いてあるメールアドレスの他に、info@ や Webmaster@、recruit@ など、一人で多くのメールを受信することになるため、スパムメールが後を絶たないのです。

スパムメールを撃退する方法は、サーバ側で隔離して、メールソフト自体に来させない方法と、メールソフトにプラグインやアドオンソフトを導入してブロックさせ、きなりごみ箱へ移動させる方法などがあります。私自身、サーバでチェックさせ、メールソフトでさらにチェックさせています。ただ、メールの隔離は、大事なメールが来なかったり、新規顧客からのメールが届かずビジネスチャンスを逃す場合があるのでしていません。いわゆる、ちょっと甘めの設定で日々メールを受信しています。

すると、9月に入ってまた、2重チェックをかいくぐってスパムメールが多くなってきました。先日、ある社長とランチをしている時に「なんの利益を生まず、第三者の嫌がらせであるスパム対策に金をかけるのはバカらしい」という言葉を思い出しました。朝一番の仕事が、メールを読むこととゴミメールを捨てること・・・。ウィルス対策に経費を使うのも本当は許せない!!という気持ちにもなります。

ウィルスソフトにスパム対策機能を付加できないのだろうか?できると言えばできるのでしょうが、スパムというのはウィルスと違って、個人によってゴミであったり、ゴミでなかったりします。本当に秘密クラブの会員の人は大事なメールのはずですから :-)

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://blog.ispace.co.jp/35/trackback/
Listed below are links to weblogs that reference
スパムメールとの戦い from おまかせブログ2.0

Home > コラム > スパムメールとの戦い

おまかせSearch
おまかせブログ 人気記事
おまかせFeeds
おまかせブログ Meta
おまかせLinks
おまかせPR
CoRichブログランキング
ブログランキング
blogram投票ボタン
This Page Counter: 5,464

Page Top