Home

おまかせブログ2.0

WordPress 2.8.2 日本語版リリースと適応

WordPressが2.8.2にバージョンアップされていました。日本の3連休の間に日本語版も作ってくれたのか同時にリリースを見たのは久しぶりのような気がします。ここで書いても仕方ありませんが、開発に携わる有志の皆様に感謝します。

今回のWordPress 2.8.2は、脆弱性の修正です。
早めにアップデートすることをおすすめします。

利用しているサーバでは、自動アップデートで一発OKでした!

WordPress 2.8.2 では XSS の脆弱性を修正しています。コメント投稿者の URL が完全にサニタイズされずに管理画面に表示されていました。これは悪用されると、管理画面から別のサイトへリダイレクトされる可能性があります。2.8.2をダウンロードするか、管理画面のツール->アップグレードから自動アップグレードしてください。

Firefox最新版「Firefox 3.5」でブログ

Mozilla Japanは2009年7月1日、無償のオープンソースWebブラウザFirefoxの最新版「Firefox 3.5」(コードネーム:Shiretoko)をリリースしたというニュースを受けて、早速インストールしてみました。そして、このブログをFirefox3.5で書いています。

今回のメジャーバージョンアップでは、全体的なパフォーマンスやセキュリティが向上し、Firefox 3の2倍以上、Firefox 2と比べても10倍以上の高速な動作が実現したということもあり、さすがに体感的に速く感じます。2倍かどうかは分かりませんが。おっ!って感じがします。

Firefox3.5のサイトには、「Firefox 3.5 は、オープンな動画形式に対応した初めてのブラウザです。これは、プラグインを使用せずに、現在の動的な Web ページの一部に動画を組み込むことができる技術です。ぜひ実際に再生してみてください。」と書かれてあります。そのページにある動画をクリックしてみると・・・。

もし、この機能が当社のサイトにあったら、これがブラウザの機能なのかウチのWebMasterの技術力なのか判別不能です。利用者にしてみればどちらでも快適ならそれでよい!?

その他の事はニュース記事を参考にして下さい。

新しいJavaScriptエンジン「TraceMonkey」を搭載したことで、実行速度がさらに向上し、Webメール、写真サイト、オンライン文章作成サイトなど最新のWebアプリケーションでも最高のパフォーマンスを発揮できるようになった。オープンな動画・音声形式(Ogg Theora形式)へネイティブ対応し、プラグインなしで再生可能になった。またユーザーのプライバシーを守り、個人情報をより柔軟に管理できるよう設計されたプライベート機能を搭載した。「プライベートブラウジングモード」ではWebブラウジングの履歴はいっさい残らず、「このサイトの履歴を消去」ツールで、特定のサイトに関するあらゆる履歴をWebブラウザから削除できる。位置情報通知機能にも対応した。

 実際に導入してみたところ、いくつかのアドオンが未対応で使用不可となったが、全体的な使用感などには変わりはない。なにより速度が圧倒的に向上していることが明確に体感できた。一部サイトなどでスクロールの際に感じていた、微妙なひっかかりなどが一切なくなり、使用感は「快適」の1語に尽きる。

 Mozilla Firefox 3.5は、Windows, Linux, Max OS Xの各プラットフォームで70以上の言語に対応しており、mozillaサイトから無償でダウンロード可能。また日本独自の取り組みとして、ダウンロード状況を都道府県別に見ることができる「Firefox 3.5の灯」が前バージョンアップに引き続き、今回も公開されている。

WordPress 2.7 のインストール

またもやWordPressがバージョンアップしました。WordPress 2.7 Coltrane というらしいのですが、Coltrane (コルトレーン) って何でしょう??そんなことより、まず、FTPですべてのファイルを上書きしました。

管理ページにアクセスすると、データベースをアップデートしてください。と言われたのでそのままボタンを押す。これだけでした。ダッシュボードは確かに見栄えが変わって、なかなか使い勝手も良さそうです。しかも、iGoogleのように自分好みのレイアウトに簡単に置き換えが可能です。

WordPress2.7のサイトの文言を引用

2.7 について最初に目に留まるのは、新しいインターフェース画面のはずです。全体を通して皆さんの意見を聞き、デザインについてよく考えた結果、明らかにスピードアップした WordPress が完成しました。2.7 では、ほとんどすべてのブログに関わる作業が今までのバージョンより少ないクリックで素早く達成できるでしょう

最近のWeb技術には、本当についていけない。

WordPress 2.6.5 にバージョンアップ

WordPress 2.6.5 がリリースされたのでバージョンアップをしてみました。おまかせブログは WordPress MEで構成されていて怖くて出来ませんので検証サーバ内でまさに実験です。英語のReadMeファイルを読むと、なぜか、2.6.1の事が書いてありました。バージョンアップの方法は、ファイルを消して、新たなファイルをアップして、upgrade.phpにアクセスせよ!と書いてあります。

Upgrading from any previous WordPress to 2.6.1:

   1. Delete your old WP files, saving ones you've modified.
   2. Upload the new files.
   3. Point your browser to /wp-admin/upgrade.php.
   4. You wanted more, perhaps? That's it!

消すのは面倒だったのですべて上書きで試してみました。

2.6.5へバージョンアップされたようです。upgrade.php にアクセスしても必要ないと言われました。パスワードのアップデートを行って、APIキーを入力して完了です!!

公式サイトにはは、WordPress 2.6.5 について次のように書いてありました。

Continue reading

convmvのインストールとEUCからUTF-8へファイル名変換

SAMBA3の検証を行いました。現状利用しているSAMBAは2系で、EUCでエンコードされていますのでファイル名やフォルダ名もLinux上ではEUCで保存されます。利用中のSAMBAを3バージョンアップさせ、UTF-8で利用させるには次の手順が必要になります。

  1. SAMBA3をインストールする
  2. SAMBA3の設定をする
  3. 既存のファイルをEUCからUTF-8に変更する

SAMBA3自体がUTF-8がデフォルトであるため難しい設定は必要ありませんので、割愛します。また、シャアディレクトリを日本語で運用している場合は、秀丸などのエディタを使って smb.conf 自体をUTF-8 にしておきましょう!

EUCからUTF-8に変換するのは難しい事ではありません。自分でプログラミングしても良いのですが、convmvというGPL2の有名なソフトがありますので、それを使う事にしました。convmv のインストールは2アクションです。

Continue reading

Home

おまかせSearch
おまかせブログ 人気記事
おまかせFeeds
おまかせブログ Meta
おまかせLinks
おまかせPR
CoRichブログランキング
ブログランキング
blogram投票ボタン

Page Top