Home

おまかせブログ2.0

Fedora7 で vsftpd をFTPサーバに

Fedora7 を インターネットサーバとして利用する場合、FTPサービスは欠かすことができません。 proftpd による FTPサーバの運用は、ファイルのリスト表示やPAM認証でつまづいたため(きっと正常に動かす方法はあると思う)、vsftpd の運用が望ましいと判断しました。

また、vsftpd に関する日本語ドキュメントは Stray Penguin が素晴らしいので、細かい設定を知りたい場合は活用するのが良いだろう。

次の運用ポリシーを考えてみました。

  • xinetd経由での起動
  • 特定のユーザのみホームディレクトリより上位に移動可
  • 一般ユーザはホームディレクトリ下層のみ移動可
  • ファイル・ディレクトリの閲覧および新規作成可
  • FTPによるパーミッションの変更可
  • NLSTでもファイルの一覧表示可

Continue reading

Fedora7にXOOPSをインストール

Fedora7をクライアントOSと利用しようと考えると、やっぱりまだまだという感じ。Linuxと言えばサーバ、サーバといえばまずWeb!ということで、XOOPSをインストールしてみました。

まず、Apacheを起動させ、mySQLも起動し、Linuxexpertのインストールログの通りにインストールしました。特に問題もなくツルッと入りましたが、ブラウザからアクセスすると文字化けが・・・。Apacheのデフォルト設定では無理があったようです。とりあえず、httpd.conf の AllowOverride 値を All にして、httpdを再起動し、XOOPSをインストールしたディレクトリに .htaccess を用意して対処しました。

AddDefaultCharset EUC-JP
php_value output_handler mb_output_handler
php_value mbstring.detect_order auto
php_value mbstring.encoding_translation On
php_value mbstring.func_overload 0
php_value mbstring.http_output EUC-JP
php_value mbstring.internal_encoding EUC-JP
php_value mbstring.language Japanese

Fedora7でVNCをxinet経由で起動

Fedora7 にもなるとGUIが充実してきます。SSHでログインし、CUIで技術者っぽく設定をしているのも良いが、そろそろ、GUIやマルチメディア系も本格的に勉強していきたい!ということで、Fedora7 で VNCサーバを立ち上げて、Windows端末からGUIベースでアクセスすることにしました。今までは、Fedora7 に一度ログインして # vncserver コマンドを実行していましたが、xinet経由で起動させた方がOSを再起動した後も何もしなくて良いので実装させました。

Continue reading

Fedora7でMP3を聞く

Fedora7では、デフォルトで(おそらく著作権の関係で)MP3を聞くことはできません。しかし、yumでXMMSをインストールすることで普通にMP3を楽しめます。

Continue reading

Fedora7のネットワークインストール

Fedora7をインストールしてみます。インストールはレスキューCDを作成し、ネットワーク(FTP)インストールで行うこととします。Fedora7は、アプリのインストールやアップデートが「yum」を使って非常に簡単にできるので、最小構成でインストールするのが時間もかからなくてベターだと思います。

また、サーバ系のデーモンを起動するのであれば、SELinuxやよく分からないファイアウォールの機能は全て無効にしておきましょう。これは、はだかでサーバをネットに公開するという意味ではなく、運用ポリシーを決めてから適宜に設定しましょうということです。

Continue reading

Home

おまかせSearch
おまかせブログ 人気記事
おまかせFeeds
おまかせブログ Meta
おまかせLinks
おまかせPR
CoRichブログランキング
ブログランキング
blogram投票ボタン

Page Top