Home

おまかせブログ2.0

動画再生はMedia Player Classic #2

Media Player Classic最新のMedia Player10, RealPlayer, DivX Playerなど、様々な動画再生ソフトを利用してきましたが、最終的に落ち着いたのが「Media Player Classic」です。最新型のMedia Playerは、おそらく高性能なのでしょうが、起動や使用に時間がかかります。基本的に「動画コンテンツを見る」「不要(便利)な機能を使わない」という人には Media Playerバージョン6.4ベースの「Media Player Classic」をお勧めします。要は快適に動画コンテンツを楽しめれば良いのです。

インストールは次のURLにアクセスして「Media Player Classic」をクリックしてダウンロードまで進んでください。
http://sourceforge.net/projects/guliverkli/

動画や音声にはコーデックと呼ばれるソフトウェアが必要な場合が多くなってきました(特にダウンロードした動画ファイルを見る場合)。コーデック (CODEC) とは Compression と Decompression をあわせた略語で、符号器と復号器つまりデータを圧縮や伸張(再生)のための変換をするソフトウェアのことを指します。主に画像や音声など容量の大きいメディアに対して圧縮などを行うソフトウェア規格に向けて使われます。

音声ではMP3やOgg Vorbisコーデックが有名です。動画ファイルの音声データをMP3やOgg Vorbisの圧縮・伸張方式を採用しています。また、音声をドルビーサラウンド規格で保存する「AC3」もよく見ます。映像用コーデックではDivXが最近最も利用されています。ブロードバンド化が進み、ある程度大きなデータのやりとりが盛んになっていますが、マルチメディア関係では、圧縮技術がまだまだ発展途上と言えるため、利用者はそれなりの知識がないと「見えるけど聞こえない」「音は聞こえるけど映像が見えない」などの現象が起こります。

Continue reading

ブルーレイディスク(BD)レコーダーの年末商戦開始!?

テレビを見ていると、最近急激にブルーレイディスクレコーダーのCMが増えてきていることに気づきます。シャープの「AQUOSブルーレイ」、SONYの「ソニー ブルーレイレコーダー」、Panasonicの「ブルーレイ DIGA」など、各メーカーがこぞって宣伝しています。

どのCMでも、ハイビジョンに対応していることを言っています。テレビはハイビジョン対応なのにDVD録画では、ハイビジョンとして見る事ができないためです。SONYのブルーレイディスクレコーダーのCMで起用された矢沢永吉さんは、はっきりとこう言っていますね。

「もったいない!」

Continue reading

Fedora7でMP3を聞く

Fedora7では、デフォルトで(おそらく著作権の関係で)MP3を聞くことはできません。しかし、yumでXMMSをインストールすることで普通にMP3を楽しめます。

Continue reading

Home

おまかせSearch
おまかせブログ 人気記事
おまかせFeeds
おまかせブログ Meta
おまかせLinks
おまかせPR
CoRichブログランキング
ブログランキング
blogram投票ボタン

Page Top